17 MAR 2003

ウホホ。魂花なみなさん、お元気ですか?
私の一押しの「ジゲン」君は、どうでしたでしょうか?
パンタのライブで見て以来、中川に
「いいベースやでー」と言い続けていたのですが、
彼ならきっとソウルフラワーに新しい風を送り込んでくれた事と思います。

さてさて、私は遠い遠いダブリンで
「育児」もしくは「育母」しています。
私の家はアメリカ大使館の裏にあるため、
日曜ごとに大規模な「戦争反対」のデモがあって、
表にも出にくいぐらいすごい盛り上がりです。
「それって差別ではないのか?」と思われるぐらい
アイリッシュの「アメリカ嫌い」はきつい、、。
とりあえず、私の友達の殆どは
「国を憎んで人を憎まず」の域は軽く超えている。
まあ、同意できる所が殆どだが、、しかし、、、。
アジア人の私からすれば
「アイリッシュだってアメリカを作った一員じゃん」と
ブツブツ言ったりしています。
反面、アイリッシュ達がアイリッシュアメリカンを
あれこれ厳しく批判するのを聞く度に、
高校の時、在日コリアンの友達が
憧れの祖国で受けた「在日コリアン差別」話を思い出し
なんだかいたたまれない気持ちにもなったりして、、。
みんなー! 国家レベルじゃない、人間(動物でもいい)レベルの
正しい歴史を学ぼうではありませんかと言いたいです。
殺しちゃだめなんです!

こっちのテレビでは第二次世界大戦の
ドキュメント番組が盛んにやっていて、
日本で見た事もない「原爆投下」後の広島の様子
(たぶんアメリカ軍がとったもの)なんかが見れます。
首のないお母さんの胸でおっぱいを探してる赤ちゃんとか、、
自分にも同じ赤ちゃんがいる今、
もう、、、行き場のない気持ちになります。
はやく日本に帰って行動しなくちゃと焦ります。
「唯一、アトミックボムを受けた日本が、
その反応はいったい?????どないなの?日本人って?」
が、今私が受けてる一番多い質問です。

すいません。もっと書きたいのですが、おしめの時間のようです。
(アイルランドのパンパースはゴワゴワで、はきごこちが悪いらしく、
すぐ泣くんです、、、。同じ会社なのになぜ??)
また、お便りします。

ひでぼう

[BACKNUMBER --> | JAN 2003 | NOV 2002 | JUL 2002 | May 2002 | January 2002 | October 2001]

→[ hidebow TOP | News Update ]


copyright(c) SOUL FLOWER OFFICE, All Rights Reserved.
MORE INFO : konge@breast.co.jp