高校生の中川敬、ニューエスト・モデルの前身「レモン・スクイーザー」 を結成(1982-1985)。
二年半程の間、イベントやライブハウス、学祭に出演する。中川のオリジナルの他、ストーンズやザ・フー、村八分の曲等をカバーする。
 
12 1   メスカリン・ドライヴ結成。
最初のスタジオ・セッション。伊丹が中心になって、その頃の遊び仲間とバンドを結成。メンバーは伊丹英子(G)、ケイト(B)、リリー(G)、なっかん(Dr)の4人で、リード・ヴォーカルはまだ不在であった。ちなみにギターのリリー以外は全員楽器初心者!この時に演った曲は、T.レックスの〈20thセンチュリー・ボーイ〉等。
18   ヴォーカル内海洋子と初セッション。この時に演った曲はルーファス・トーマスの〈ウォーキング・ザ・ドッグ〉とT.レックスの〈ゲット・イット・オン〉等。
3     大阪厚生年金中ホール(イベント)。
初めてのライヴで3曲を演奏。この頃から本格的なライブ活動に向けてオリジナル曲を作り始める。
6 1   京都磔磔
8 17   京都磔磔
  中川が以前「レモン・スクイーザー」で一緒にプレイしたことのある高木基弘(ベース)、ベン(ドラムス)の二人を誘い、最初のスタジオ・セッションを行う。
中川のオリジナル曲と数曲のカバーを演奏。カバー曲はビートルズ<タックス・マン>、ザ・ジャム<ゴーイング・アンダーグラウンド>等。
 
10     京都磔磔
  大阪センサス・ホール
29 大阪バーボンハウス
11 2 京都磔磔
  ドラムのなっかん脱退、新ドラマーテンコ加入。
24 大阪ゲート3
12   ニューエスト・モデル結成。中川(ヴォーカル&ギター)他、男三人組のモッズ・パンク・バンドとしてスタート、本格的にリハーサルを開始する
当初はオリジナルの他、ザ・ジャムやスモール・フェイセス、モータウンのカバーを演奏。
 
29  

大阪バーボンハウス

▼この年、オリジナル曲以外で取り上げたカヴァー曲に、C.C.Rの〈アップ・アラウンド・ザ・ベンド〉、シルバーヘッドの〈ハロー・ニューヨーク〉等があった。

1 3   大阪バーボンハウス
  1stカセットテープ<ライアー・ライアー発売。
初めて録音スタジオで「名刺代わり」のデモ・テープを作成。 レコーディングした曲はオリジナル曲の〈ライアー〉、〈ノー・ワン・ラフス・ノー・ワン・クラップス〉、シルバーヘッドのカヴァー〈ハロー・ニューヨーク〉の3曲。
2 1 1stカセットテープ<爆弾じかけ発売。
宣伝、販売用にデモ・テープを作成。収録曲は〈爆弾じかけ〉、〈ニュー・ファンデーション〉、〈素敵なショッピング〉の3曲。
 
3 13 大阪・西成エッグ・プラントにてニューエスト・モデル初ライブ
なんと 対バンはメスカリン・ドライヴ(!)
この日ニューエストはオリジナル曲に加え、
ミラクルズの〈ショップ・アラウンド〉、ドクター・フィールグッドの〈モア・アイ・ギヴ〉、
スモール・フェイセス〈ソーリー・シーズ・マイン〉、デル・シャノンの〈ランナウェイ〉等を演奏。
4 2   京都磔磔
13 大阪キャンディホール。
この日奥野真哉が偶然、客としてニューエストを初めて観る
 
21   大阪センサス・ホール
5 1 大阪エッグプラント  
2   大阪キャンディホール。対バンは、デビュー前のレッド・ウォーリアーズ。
17 京都磔磔
20 大阪キャンディホール  
29 大阪ヤンタ鹿鳴館。
共演は鈴木友之がヴォーカルで参加していたウィッピング・ポスト。ニューエストと鈴木初対面。
  ドラムのテンコ脱退、新ドラマー井上実香加入。
6 13 大阪センサスホール  
18 大阪エッグプラント
19   京都ビッグバン
30 ファースト・ソノシートのために3曲レコーディングする。  
7 18 大阪エッグプラント
30 大阪エッグプラント
8
1stソノシート<オモチャの兵隊(3曲入り)を自主制作で発売。収録曲は〈オモチャの兵隊〉、〈スケープ・ゴート〉、〈ハロー・ピープル〉の3曲。
4  

大阪バーボンハウス。奥野、初めてメスカリンを体験

7 渋谷屋根裏。初の東京ライヴ  
9 横浜瀬谷公会堂。反核コンサート、共演はLoods、パパイヤ・パラノイア、吉野大作 他。この時にニューエストは、R.B.F.レコードの主宰者西村茂樹(ラウド・マシーン)と初対面している。
11   渋谷ラ・ママ。初の東京ライブ
12 名古屋エレクトリック・レディ・ランド
23 大阪キャンディホール(イベント)  
24 大阪エッグプラント
9 4   大阪キャンディホール
14 横浜ビブレ・ホール
15 渋谷エッグマン
25 大阪センサスホール  
10 4   京都磔磔
9 大阪バーボンハウス  

奥野真哉、ニューエストに加入
当初ギタリストとして加入の予定であったが、そのギター・プレイがあまりにも……であった為、幼少の頃かじってたらしいキーボードに転向することになる。
11 1   大阪エッグプラント
5 渋谷ラ・ママ。奥野(オルガン)加入後の初ライブ
以降、ストラングラーズや '60Sガレージ・パンクのようなパンキッシュな音を指向。
 
6 横浜ビブレ
14 大阪センサスホール
18   大阪キャンディホール
12  

ギタリスト、リリーが脱退し4人編成に。ギタリスト募集、オーディションを繰り返すがしっくり来ず、結局ヒデコのギター1本でやっていくことに決まる

▼以降、NYパンクやガレージ・サイケを指向。

5 大阪エッグプラント  
8 大阪バーボンハウス
19

EP『スタンディング・オン・ザ・ニュー・ファンデーション』の4曲をレコーディング。

▼この年、オリジナル曲以外で取り上げたカバー曲に、ドアーズ〈タッチ・ミー〉、スペシャルズ〈リトル・ビッチ〉、スライ〈サムバディ・ウォッチング・ユー〉、アニマルズ〈悲しき願い〉、ストラングラーズ〈サムシング・ベター・チェンジ〉、シュープリームス〈キープ・ミー・ハンギン・オン〉、フォー・トップス〈リーチ・アウト〉、ジュニア・ウォーカー〈ショット・ガン〉、ミラクルズ〈涙のクラウン〉等がある。

1 10 大阪エッグプラント  
31 新宿ロフト。ラウドマシーン改名GIG  
2 1 下北沢屋根裏  
2 渋谷ラ・ママ  
20 大阪エッグプラント  
26 京都拾得  
28 大阪アート・パフォーマンス50
ニューエストとメスカリン、2度目の共演。 メスカリン、4人編成で初ライヴ
3 6 大阪センサスホール。共演はスター・クラブ。  
11 大阪エッグプラント  
14   ソノシートのレコーディング
4 9 大阪センサスホール  
11   京都磔磔
15   大阪エッグプラント
18   京都丹波橋サイケ・バス・イベント。
ソノシートのジャケット撮影も行う。
20

4曲入りEP<スタンディング・オン・ザ・ニュー・ファンデーション(RBF)発売。 収録曲は〈ニュー・ファンデーション〉、〈フィーリン・ファッキン・アラウンド〉、〈爆弾じかけ〉、〈ルック・アウト〉の4曲。

新宿ロフトにてEP発売記念GIG。

 
21 下北沢屋根裏  
24   大阪センサスホール
26 大阪エッグプラント  
5 9   大阪エッグプラント
14 京都ビッグバン  
26   京都磔磔
27   京都拾得
6 3

大阪バーボンハウス
このライブ終了後、奥野が車にはねられ重傷を負う。頭の骨を折ったにも関わらず、奇跡的に約1ヵ月で完治する。

 
11   京都拾得

  ベースのケイト脱退。ヘルパーとして田畑ひろこ参加。
20 岡山ペパーランド(奥野抜き)  
24 大阪エッグプラント(奥野抜き)  
27   大阪エッグプラント
7 1   大阪バーボンハウス
5 名古屋ハックフィン  
6 渋谷ラ・ママ  
7 下北沢屋根裏  
15 大阪センサスホール
共演は河村博司がギター&ヴォーカルしていた「THE UP」。
 

  新ベーシストとして鎌田学(ex マリノ)が加入。
17   京都磔磔
25 大阪エッグプラント  
31  

大阪エッグプラント(ソノシート発売記念GIG)

1stソノシート<オー・ボーイ(3曲入り)を自主制作で発売。収録曲は〈オー! ボーイ〉、〈コカイン・ベイビー〉、〈テル・ミー〉の3曲。 <コカイン・ベイビー>に中川(ギター)が参加。

8 3 大阪エッグプラント  
9 京都どんぞこハウス  
14 下北沢屋根裏  
15 渋谷ラ・ママ  
18 京都丹波口野外(パンク・イベント)  
21 横浜セブンスアベニュー  
22 名古屋ハックフィン  
25 大阪バーボンハウス  
26   目黒ライブステーション
28   渋谷ラ・ママ
30 大阪中之島野外音楽堂(パンク・イベント)  
9
オムニバス『4ヘッド・クラッシュ』のための3曲をレコーディング。河村が1曲ギターで、伊丹&内海がコーラスでゲスト参加している。  
13 京都磔磔  
15   大阪エッグプラント
23 京都磔磔。共演はバンパイヤ。  
25 大阪エッグプラント  
28 新宿アンティノック 大阪センサスホール
29 下北沢屋根裏  
10 9 大阪エッグプラント  
10 大阪エッグプラント(3周年記念イベント)。
ニューエスト&メスカリンの合体バンド
で出演。
ジャニス・ジョプリン〈ムーヴ・オーヴァー〉、ビートルズ〈レヴォリューション〉を演奏。
16 新宿アンティノック  
17   大阪エッグプラント
18 名古屋ハックフィン  
25

ニューエストが3曲参加のオムニバス『4ヘッド・クラッシュ』(キャプテン)発売。ルード・ボーイズ玉井氏企画のオムニバス。ニューエストは〈ソウル・ダイナマイト〉、〈オモチャの兵隊〉、〈スケープ・ゴート〉の3曲参加。
河村が1曲ギターで、伊丹&内海がコーラスでゲスト参加している。

大阪アウトクラブ

 
28

29
  オムニバス『ウエスト・サイケデリア』のための3曲をレコーディング
31 大阪サンホール(イベント)  
11
ファーストアルバムのレコーディング(〜12月上旬まで)  
3 東京・駒沢大学学園祭。 共演はブルーハーツ、アンジー、ラウドマシーン、ローグ。  
4 新宿アンティノック  
7   京都拾得
15 大阪・浪花短期大学学園祭。共演はゼルダ、レピッシュ、ゴーバンズ、アンジー、ポゴ、マッドギャング。  
21 大阪エッグプラント
22 新宿ロフト(『4ヘッド・クラッシュ』発売記念GIG)  
25 京都磔磔  
28 大阪アウトクラブ
ニューエスト、ベーシスト高木のラストライブ。出演は原爆オナニーズ、ニューエスト・モデル、メスカリン・ドライヴ。
12 1   渋谷ラ・ママ。三軒茶屋のレコード屋「フジヤマ」主催のイベント『フジヤマ・ガンガン・ファイト』。共演は割礼、キャー他。この日、名曲〈ノー・ノー・ガール〉初登場
2   名古屋ハックフィン
4 新宿ロフト
この日をもって高木脱退、以降ヘルパーで高原敏和(デボネア)参加。
 
6   大阪エッグプラント
7   大阪バーボンハウス

  ベーシスト鎌田脱退。新ベーシストに浅野フジコ加入
18 オムニバス『デンジャラス・ルーモア』のための1曲をレコーディング。  
19   オムニバス『デンジャラス・ルーモア』のための1曲をレコーディング。ベースのフジコは加入して3日目だった!
23 大阪エッグプラント(『4ヘッド・クラッシュ』発売記念GIG)  
31 京大西部講堂(ビートクレイジー主宰イベント)〜大阪アウト・クラブ。
ニューエスト主宰の年越しイベント年末ソウルフラワー祭のはじまり。
  ▼この年、オリジナル曲以外に取り上げたカヴァー曲に、ディオンヌ・ワーウィック〈ウォーク・オン・バイ〉、サム・クック〈シェイク〉、ピンク・フロイド〈星空のドライブ〉、T・レックス〈20thセンチュリー・ ボーイ〉、バディ・ホリー〈ノット・フェイ ド・アウェイ〉、ラモーンズ〈K・K・K・ト ゥック・マイ・ベイビー・アウェイ〉、ストラングラーズ〈ニュークリア・ディヴァイス〉、シャム69〈エンジェル・ウィズ・ダーティ・フェイス〉、ビートルズ〈ディア・プルーテンス〉等。 ▼この年、オリジナル曲以外に取り上げたカヴァー曲は、ボブ・ディランの〈アブソルートリィ・スウィート・マリー〉、パティ・スミスの〈ロックン・ロール・ニガー〉、〈アスク・ジ・エンジェルス〉、サム・クックの〈シェイク〉、T.レックスの〈ジープ・スター〉、ストラングラーズの〈ゴー・バディ・ゴー〉、ウィルソン・ピケットの〈イン・ザ・ミッドナイト・アワー〉等。
1 9   大阪アウトクラブ
12 京都磔磔
15 大阪エッグプラント。初のワンマン・ライブ
1時間20分全21曲は、普段の倍以上だった。 。
 
17 名古屋ハックフィン
28 1stアルバム『センスレス・チャター・センスレス・フィスツ(RBF)発売。インディーズ・チャートのトップに。
# 後に『ソリッド・ファンデーション』と改題され、再発。
 
29 大阪アウトクラブ  
30  

大阪エッグプラント。オムニバス・アルバム『ウエスト・サイケデリア』発売記念GIG。対バンはアウシュヴィッツ、花電車、フォーク・テイルズ。

3曲参加のオムニバス『ウエスト・サイケデリア』(アルケミー)発売。オムニバスに収録したメスカリンの曲は〈ノー・ノー・ガール〉、〈クライ〉、〈イッツ・ユー〉の3曲。

 

2 6 大阪アウトクラブ
〜カヴァー曲のみ演奏するお遊びバンド"ソウルシャリスト・エレベーターズ"のお忍びGIG。
メンバーは中川(G)、奥野(key)、ベン(Drs)、伊丹(B)、塩見正(Vo)。
曲目はピンク・フロイドの〈アーノルド・レイン〉、ドアーズ〈ブレイク・オン・スルー〉、
ストゥージズ〈サーチ&デストロイ〉、ゼム〈グローリア〉、バンシーズ・ヴァージョンの〈ヘルター・スケルター〉等。
7 新宿アンティノック  
8 新宿ロフト  
14 大阪エッグプラント。
ニューエスト・1stアルバム発売記念GIG 2DAYS(2.14-15)。
ゲストはメスカリン・ドライヴとナルミ&ミスターズ(グルーヴァーズの「前身」)。
15 京都磔磔。
ニューエスト・1stアルバム発売記念GIG 2DAYS(2.14-15)。
ゲストはメスカリン・ドライヴとナルミ&ミスターズ(グルーヴァーズの「前身」)。
21 ニューエスト&メスカリンが各々1曲ずつ参加したオムニバス
『デンジャラス・ルーモア』(ビクター)発売。
メスカリンは〈アイ・ドント・ライク〉で参加。 ニューエストは〈プリティー・ピクチャー・ブック〉で参加。
22 大阪バーボンハウス  
26 尼崎バートンホール
3 5 名古屋ハックフィン
6 名古屋芸音
12   新宿アンティノック
13 渋谷ラ・ママ 。
“フジヤマ・ガンガン・ファイト"。出演は原爆オナニーズ、メスカリンドライヴ、ゴッド、ラウド・モデル
17 新宿ロフト  
20 大阪エッグ・プラント 。オムニバス『デンジャラス・ルーモア』発売記念GIG。  
21   大阪エッグ・プラント。 オムニバス『デンジャラス・ルーモア』発売記念GIG。
4 4   京都磔磔
9 新宿ロフト。
オムニバス『デンジャラス・ルーモア』発売記念GIG。
10 名古屋芸音。
オムニバス『デンジャラス・ルーモア』発売記念GIG。
29 大阪サンホール。
中川&丸橋(ガーデン)企画で広瀬隆講演会&ライブ。 ヘルパー・ベーシスト高原のラスト・ライヴ。
大阪エッグ・プラント

新ベーシストに鈴木友之参加
彼もそれ以前はギタリストだった。
 
5 2   大阪ミューズ・ホール
3 名古屋フレックスホール(パンク・イベント)。共演はS.O.B.、リップ・クリーム等。  
5 京大西部講堂。 ビート・クレイジー主宰のパンク・イベント。共演はS.O.B.、ゾルゲ等。 京都にて、アルバム用フォト・セッション
8 京都CBGB  
9 大阪エッグ・プラント  
17

20
  ファースト・アルバム『ディープ・モーニング・グロウ』レコーディング
22 大阪城野外音楽堂。エッグ・プラント主宰のパンク・イベント。  
29   大阪エッグ・プラント
30   芝浦インクスティック・ファクトリー。共演はボ・ガンボス、ジャコウネコ。
6 2 名古屋エレクトリック・レディ・ランド 名古屋エレクトリック・レディ・ランド
11 大阪エッグ・プラント  
12   大阪エッグ・プラント
14 (〜6月17日)セカンド・アルバムのレコーディング。  
16   新宿ロフト
17   東京・法政大学学館ホール。エッグ・プラント主宰のイベント。
18 東京:法政大学学館ホール。エッグ・プラント主宰のパンク・イベント。  
19 新宿ロフト 目黒鹿鳴館。TBS系「ライヴ・タウン」公開録画ライヴ。
26 京都どんぞこハウス。共演はボアダムス。  
7 7   大阪ファンダンゴ
10 大阪ファンダンゴ  
24

目黒ライブ・ステーション東京での初ワンマン
それまでオルガンのみであった奥野が初めて〈エンプティ・ノーション〉と〈雲の下〉でピアノを使う。それはそれは……なプレイであった。

大阪エッグ・プラント

1stアルバム『ディープ・モーニング・グロウ(アルケミー)発売。インディーズのベストセラーに。 収録曲は〈アス・ホール〉、〈オー! ボーイ〉、〈アブソルートリィ・スウィート・マリー〉、〈コカイン・ベイビー〉、〈ジミ・ジミ〉、1〈ブルー〉、〈ノー・ノー・ガール〉の7曲。

27   新宿ロフト
30 京都どんぞこハウス  
31 大阪エッグ・プラント  
8 7 名古屋フレックスホール(イベント)  
13 渋谷ラ・ママ  
14 新宿アンティノック  
22   大阪エッグ・プラント
27

福岡ビブレ・ホール。ニューエスト、メスカリン、一緒に初の九州上陸

9 4 新宿ロフト  
11   渋谷ラ・ママ
12   名古屋エレクトリック・レディ・ランド
15

2ndアルバム『プリティー・ラジエーション(ソウル・フラワー)発売。全10曲入り。インディーズ・チャート1位を独占する
自主レーベル「ソウル・フラワー・レコード」設立、第1弾アルバム。ここで初めて"ソウル・フラワー"の名が世に出る。

大阪エッグ・プラント。2ndアルバム発売記念GIG。

 
18 新宿ロフト。2ndアルバム発売記念GIG。  
20 名古屋エレクトリック・レディ・ランド  
25   大阪エッグ・プラント
10 2 新宿ロフト  
6 京都ビッグバン  
10   大阪エッグ・プラント。初のワンマン・ライヴ
16 大阪エッグ・プラント  
22 渋谷ラ・ママ  
23   吉祥寺バウスシアター

  ベースの浅野フジコ脱退。ヘルパーで花電車のキクコ参加。
30 大阪中之島野音。反原発イベント
11 3 東京:早稲田大・学祭。共演はカステラ、グルーヴァーズ、グレイトリッチーズ等。 明治大・学祭。共演はP−MODEL。
5 東京:法政大(多摩校舎)・学祭。共演はコンチネンタル・キッズ、ニューロティカ、ポテトチップス等。  
6 東京:駒沢大・学祭。 共演はコレクターズ、スマイリー・スマイル等。  

  ドラムの井上実香脱退。高木太郎、1回目の加入。
15   大阪ミューズ・ホール
17 仙台ヤマハホール  
18 東京:明治大学(生田校舎)・学園祭。共演はウィラード。
仙台から戻る途中で車がエンコし、明大に着いたのが出演時間の19時。結局ライブはウィラード終演後に3曲しかできなかった
 
22 法政大学学館オールナイト。
出演はニューエスト・モデル、メスカリン・ドライヴ、
グルーヴァーズ、割礼、コンチネンタル・キッズ、ヴァンパイヤ、HELLOS 等。
ベースのキクコ(ヘルパー)がライヴ出番30分前に来られない事になり、
急遽ニューエストの鈴木と中川が半々でベースを弾く。
2人共、曲の構成をあまり把握してなかったようで、ライヴは非常にパンクなものになった。
26 大阪エッグ・プラント  

 

正式ベーシストとして、永野かおり加入。とりあえず1度、メスカリンの最終メンバーが揃うことになる。

12 4   大阪エッグ・プラント
10 名古屋オープンハウス。名古屋初のワンマン
この日のみのカヴァーとして、ビートルズ〈アイヴ・ガッタ・フィーリン〉、バディ・ホリー〈ペギー・スー〉、ファッツ・ドミノ〈エイント・ザット・ア・シェイム〉を披露。前日がジョン・レノンの命日であったため。
 
16 大阪エッグ・プラント  
22 ソウル・フラワー企画の年末イベント東京・豊島公会堂で行う
ゲストはニュー・ロティカ。この日の模様は、ビデオ化され発売された
>『ROOFTOP増刊Vol.1〜プリティ・モンキー・イン・ザ・グルーヴ
25 新宿アンティノック
31 京大西部講堂。ビート・クレイジーのパンク・イベント。

[ HOME | LIBRARY ]
copyright(c) SOUL FLOWER OFFICE, All Rights Reserved.
MORE INFO : konge@breast.co.jp