SOUL FLOWER UNION

ゴースト・キネマ 1993~2013

<DISC1>
1. もののけと遊ぶ庭
MONONOKE(A GARDEN TO PLAY WITH GHOSTS)
2. 世界市民はすべての旗を降ろす
SEKAI SHIMIN(CITIZEN OF THE WORLD TAKE DOWN ALL THEIR FLAGS)
3. 満月の夕(ゆうべ)
MANGETSU NO YUBE(A FULL MOON EVENING)
4. 向い風
MUKAIKAZE(HEAD WIND)
5. エエジャナイカ
EEJYANAIKA(NEVER MIND)
6. 海行かば山行かば踊るかばね
UMI YUKABA YAMA YUKABA ODORU KABANE(GO THE SEA, GO THE MOUNTAINS, THE DEAD BODIES ARE DANCING)
7. ジャングル・ブギ
JUNGLE BOOGIE
8. 宇宙フーテン・スイング
COSMIC FUTEN SWING
9. さよならだけの路地裏
ROZIURA(GOOD-BYE AT THE BACK ALLEY)
10. 短距離走者の孤独/ソウルシャリスト・エスケイプ
TANKYORI-SOSHA NO KODOKU (THE LONELINESS OF A SHORT DISTANCE RUNNER)
11. おんぼろの夜明け/ソウルシャリスト・エスケイプ
ONBORO NO YOAKE(RAGGED DAYBREAK)
12. イーチ・リトル・シング
EACH LITTLE THING
13. 風の市
KAZE NO ICHI(WINDS FAIRGROUND)
14. アンチェインのテーマ
THEME FROM UNCHAIN
15. サヴァイヴァーズ・バンケット
Survivor's Banquet
16. 荒れ地にて
Arechi nite(At the Wasteland)
<DISC2>
1. うたは自由をめざす!
ALL SONGS GO FORWARD TO FREEDOM!
2. 神頼みより安上がり
KAMIDANOMI (CHEAPER THAN PRAYING TO GOD)
3. 零年エレジー
ZERONEN ELEGY(ELEGY FOR THE YEAR ZERO)
4. 最前線ララバイ
SAIZENSEN LULLABY(FRONT LINE LULLABY)
5. 星降る島~オーマルシラ・オーウルシーラ
HOSHI FURU SHIMA ~ OH MALUK SIRA, OH ULUN SIRA(ISLAND OF FALLING STARS)
6. ラヴィエベル ~人生は素晴らしい!
LA VIE EST BELLE(LIFE IS BEAUTIFUL)
7. 辺野古節/ソウル・フラワー・アコースティック・パルチザン
HENOKO-BUSHI
8. 寝顔を見せて
NEGAO WO MISETE (LET ME SEE YOUR SLEEPING FACE)
9. 海へゆく
UMI E YUKU (GO TO THE SEA)
10. ルーシーの子どもたち
LUCY’S CHILDREN
11. アクア・ヴィテ
AQUA VITE
12. 死ぬまで生きろ!
LIVE UNTIL YOU DIE!
13. パンゲア
Pangaea
14. キセキの渚
ON THE BEACH OF MIRACLES
15. 踊れ!踊らされる前に
LET'S DANCE! DON'T LET THEM DANCE US!
16. 満月の夕(ライヴ)/ソウル・フラワー・モノノケ・サミット
MANGETSU NO YUBE(A FULL MOON EVENING)
17. 極東戦線異状なし!?(End Credit)
ALL QUIET ON THE FAR EASTERN FRONT !?
ゴースト・キネマ 1993-2013 ~20th Anniversary Music Video Collection
GHOST KINEMA 1993-2013
ソウル・フラワー・ユニオン
SOUL FLOWER UNION

 BM tunes/DQBL 1949~50 (2DVD)/¥5,000(tax in)
 2013年9月25日 発売
 

ソウル・フラワー・ユニオン結成20周年記念盤!

ソウル・フラワー・ユニオンの20年間のミュージック・ヴィデオ・クリップを、レーベルの枠を越えて集大成した、DVD2枚組、音曲渡世魂花銀幕記!若松孝二監督による唯一のミュージック・ヴィデオ<イーチ・リトル・シング><風の市>も収録!
【特典映像:トレーラー&TV-CMスポット/ライナーノーツ:オオクマリョウ(魂花時報)】

特典映像:
[DISC1]TV-CMスポット:カムイ・イピリマ、向い風、エレクトロ・アジール・バップ&エエジャナイカ、短距離走者の孤独/ソウルシャリスト・エスケイプ、ロスト・ホームランド/ソウルシャリスト・エスケイプ、イーチ・リトル・シング、ウインズ・フェアグラウンド
[DISC2]トレーラー:ラヴィエベル、寝顔を見せて、海へゆく、ルーシーの子どもたち、アクア・ヴィテ、死ぬまで生きろ!、キャンプ・パンゲア、キセキの渚、踊れ!踊らされる前に

>> 「ゴースト・キネマ 1993-2013」特設ページ


安住を拒否する、唯一無二のロックンロール

2013年9月、結成20周年を迎えたソウル・フラワー・ユニオン。この20年ーーー前身のニューエスト・モデル、メスカリン・ドライヴの両バンドから数えると実に30年弱ーーーの歴史は、出会いに次ぐ出会い、変化に次ぐ変化の歴史そのものではなかったか。

今回、20年史を総括するアイテムとして登場したのが、現在までに制作されたヴィデオ・クリップを2枚のDVDに収録した本作『ゴースト・キネマ 1993〜2013』だ。待望の初DVD化となる1997年以降のクリップはもちろん、中川敬のソロ・プロジェクトであるソウルシャリスト・エスケイプ、阪神・淡路大震災を機にスタートしたソウル・フラワー・モノノケ・サミット、全国を旅する軽装部隊ソウル・フラワー・アコースティック・パルチザンといった別プロジェクトのクリップやライヴ・ショット、作品リリース時のTVSPOTやトレイラーなどのレア映像を、レーベルの枠を横断して一挙に収録した“決定版映像集”と呼ぶに相応しい内容となっている。

ヴィデオ・クリップ集という性質上、ここに収められた楽曲は当然、選りすぐりの代表曲ばかりであるわけだが、長い活動期間の中で生み出された膨大なレパートリーからするとほんの一握りに過ぎない。その一握りの中にも、トラッド、ソウル、ジャズ、パンク、レゲエ、ラテン、民謡、チンドン、そして根底に流れるロックンロールのエッセンスを随所に感じる事が出来る。ソウル・フラワー・ユニオンとしては、1997年12月から3カ月に1回のペースで精力的な全国ツアーを継続しており、“祝祭的” と評されることの多いライヴは、回を重ねるごとに揺るぎない確信と安定感を増している。とりわけ、演奏される機会の多い近年のナンバーに、ライヴに明け暮れる日々の中で自然に獲得した、しなやかなロックンロールの醍醐味が凝縮されていることを思わずにはいられない。

アイヌ、神戸、アイルランド、東ティモール、南北コリア、沖縄、そして東北。新たな出会いのたびに受けた刺激に即座に反応し、より深みを増した音楽性が自ら次なる出会いを呼んだ。バンドが歩んだこれまでの道のりは決して平坦なものではなかったはず。その間には幾多の障壁があり、メンバーの交代もあった。それでも立ち止まることを拒否し、出会いと変化を繰り返した20年間の強靭な活動を支えたのは、飽くなき探求心と創意工夫の妙、そして歳月の重さと裏腹のフットワークの軽さであった。

安住を拒否する、唯一無二のロックンロール。この20年間で生まれた膨大な楽曲群は、そのことを何よりも雄弁に伝えてくれる。

(オオクマリョウ / 魂花時報)