SOUL FLOWER COMPILATION

ラフ・ガイド・トゥ・ザ・ミュージック・オブ・ジャパン 第2弾/V.A.

ラフ・ガイド・トゥ・ザ・ミュージック・オブ・ジャパン 第2弾/V.A.
 リスペクトレコード/RES-141
 ¥2,800(tax in)
 2008年8月6日 発売

日本を聞いてみよう!
イギリス人が選曲した、世界から見た日本の音楽の面白さ!
渋さ知らズからソウル・フラワー・モノノケ・サミットまで、これが世界に通用する日本の音楽だ!

輸入盤でお馴染みのワールドミュージック・ラフガイド・シリーズ。前作の第1弾が大好評だった「日本篇」の第2弾。選曲は前作同様イギリス人音楽ジャーナリストのポール・フィッシャー。日本人ゆえに気付かない、世界から見た日本の音楽の面白さを伝えてくれる選曲。
民俗音楽のアルバムを意図したものではなく、いずれも現代の日本の音楽として、古典的〜民俗的な基盤を受け継ぎながらも、独自の創造性も持って、今の時代と見事に呼応している楽曲・アーティストを収録。
世界に通用する日本の音楽の好サンプルとも言える作品。


【収録曲】
1. 須賀 道子 『牛深ハイヤ節』 【民謡】
2. チャンチキ 『やがえふ』 【現代民謡】
3. 牧岡 奈美 『側家戸節』 【奄美民謡】
4. 平安 隆 『コザ恋歌』 【沖縄新作島唄】
5. オキ・ダブ・アイヌ・バンド 『イースト・オブ・国後』 【アイヌクラブ音楽】
6. 琉球アンダーグラウンド 『Shinkaichi (Saru remix)』 【沖縄クラブ音楽】
7. 登川 誠仁 『安里屋ユンタ』 【沖縄民謡】
8. ソウル・フラワー・モノノケ・サミット 『ああわからない』 【演歌(明治期)】
9. 生駒 一 『河内の竜』 【河内音頭】
10. 沢井 忠夫 『二つの変奏曲(さくらさくら)』 【箏曲】
11. 宮内庁楽部 『平調音取』 【雅楽】
12. 天台聲明と小馬崎達也&パンゲア 『後唄 』 【天台聲明】
13. 蓼胡津留 『腹の立つときゃ』 【小唄】
14. 国本武春&ザ・ラストフロンティア 『アパラチアン三味線』 【浪曲】
15. 笠置シズ子 『東京ブギウギ』 【歌謡曲(昭和)】
16. 都はるみ 『夕日坂』 【演歌】
17. あがた森魚 『東京節』 【大正流行歌】
18. 渋さ知らズ 『悪漢』 【日本のジャズ